sales@onepager.com +1.303.779.0344

マイクロソフト・プロジェクトのガントチャートをパワーポイントにエクスポート

OnePager Pro を使ってマイクロソフト・プロジェクトプランからパワーポイント用にガントチャートを作成する方法

マイクロソフト・プロジェクトのガントチャートを、プレゼンテーションのためパワーポイントにエクスポートするのに、どのくらいの時間を費やしていますか。その成果に満足していますか。

プロジェクトをパワーポイントに移す時間の無駄をやめ、あなたに代わってOnePager Pro プロジェクト・プレゼンテーション・ソフトウェアに仕事をさせましょう。OnePager Pro は、マイクロソフト・プロジェクトから既存のプランを引き出し、わずか数分でパワーポイントに最適なプレゼンテーション用グラフィックを構築するガントチャート作成ツールです。

このトピックに関するビデオ チュートリアルをご覧いただくか、パワーポイント用ガントチャートの作成方法に関する段階的な説明をお読みいただけます。

  1. マイクロソフト・プロジェクトのプランを開きます。OnePager Pro のガントチャート メーカーは、1 つの独立したプロジェクトも、複数のプロジェクトも一度に提示することができますが、こちらでは単一のプロジェクト プレゼンテーションのデモンストレーションをご覧いただきます。
  2. プロジェクトのプランが長い場合、パワーポイントのプロジェクト ビューにはその一部のみを入れたいと思われるかもしれません。特定のタスクやマイルストーンをフィルタリングするには、フラグ コラム (この例の場合はフラグ 20) をマイクロソフト・プロジェクトのプランに挿入し、パワーポイントで提示したいタスクの隣に「はい」をつけます。
    パワーポイントのプレゼンテーションの作成を始める前に、マイクロソフト・プロジェクトから OnePager Pro にインポートしたいタスクを選択します。
  3. デスクトップのOnePager Pro アイコンをダブルクリックします。OnePager Pro プロジェクト プレゼンテーション ソフトウェアをお持ちでない場合は、15 日間無料お試し版をダウンロードすることができます。表示されたスタート画面から、新規を選択します。
    OnePager Pro スタート画面。
  4. OnePager ガントチャート用のソースファイルとして、マイクロソフト・プロジェクトのプランを選択します。
    OnePager Pro ソースファイル選択。
  5. OnePager Pro ガントチャート クリエイターがレポートに名前を付けるよう求めてきます。この画面で、マイクロソフト・プロジェクトのデータを OnePager Pro でどうフィルタリングするかを選択することもできます。この例の場合、フラグ 20 をフィルタリングしていますが、ご自分のマイクロソフト・プロジェクトのプランのその他の要素に基づいて、カスタムのフィルタリングを作成することもできます。
    フラグ フィールドには、同じ マイクロソフト・プロジェクトのプランから、複数のパワーポイントのスライドを作成することができます。ご自分のマイクロソフト・プロジェクトのプランのその他の要素に基づいて、カスタムのフィルタリングを作成することもできます。
  6. 新規プロジェクト ビューの作成ボタンをクリックして、ガントチャート ジェネレーターを実行します。すぐに、以下に示したガントチャートの例のような、パワーポイントに対応したタイムライン スライド、ガント・アートが入手できます。
    ガントチャートの例:OnePager Pro ガントチャート メーカーは、複雑なマイクロソフト・プロジェクトのプランを、パワーポイントでのプロジェクト プレゼンテーションに最適な単純な図に変更します。
  7. ここからやるべきことは、ガントチャートをパワーポイント (*.pptx) 形式で保存するだけ。これでプレゼンテーションの準備は完了です。
    パワーポイント形式でガントチャートを保存。

カスタマイズ可能

このガントチャートの例は、極めて基本的なものです。そのため、パワーポイント用のガントチャート作成方法をすぐに学ぶことができます。しかし、少し時間に余裕があり、 OnePager Pro で作成したガントチャートをパワーポイントに貼り付けする前にカスタマイズしたい場合は、ガントチャート ジェネレーターの追加機能を使えば、簡単に行うことができます。

  1. 条件付き書式を使って、データの色、フォント、レイアウト、サイズなどを変更しましょう。
  2. マイクロソフト・プロジェクトのフィールド別 (リソース、フェーズなど) に、タスクをグルーピング & ソート。
  3. オーディエンスがパワーポイントのタイムライン スライドを理解しやすくなる、プロジェクトの説明を作成。
  4. ドラッグ&ドロップで、タスクまたはマイルストーンをページのどこへでも再配置。
  5. 達成率やベースライン、クリティカルパスなど、重要なプロジェクト データを視覚的に表示。
  6. オリジナルのマイクロソフト・プロジェクト ファイルを壊すことなく、タスクのラベルを変更。
  7. 時間軸をカスタマイズして、プロジェクトの全部または一部を表示し、時間単位を表示 (四半期、会計年度など)
  8. マイクロソフト・プロジェクト プランの変更に合わせていつでも、更新日やタスク達成率などでプロジェクト プランを最新の内容に。

一番優れた点は、OnePager ガントチャート クリエイターによって毎週、時間を節約でき、フラストレーションを抑えられるということ。プロジェクトが変更されるたびに、プレゼンテーションのグラフィックを更新する煩雑さを低減することができます。

今すぐ始めましょうOnePager Pro プロジェクト プレゼンテーション ソフトウェアの無料お試し版をダウンロードするか、当社のデモンストレーション ウェビナーにご参加ください。または、数時間ではなく、数分間で、パワーポイントのプロジェクト ビュー用にガントチャートを作成する方法に関する記事をお読みいただけます。

15 日間
無料お試し

ビデオ チュートリアル

15 日間
無料お試し